category: ポプラ(統合失調症向け認知行動療法)の会  1/1

今クールの「ポプラの会」が終了しました

No image

平成28年4月、今クールの「ポプラの会」(統合失調症向け集団認知行動療法)が終了しました。終了時の満足度は、下の表の通りです。ポプラの会 最終回満足度満足度人 数5(大変良い)4人41人32人20人10人≪感想≫■妄想内容は、自分がつくり出したものだったかもしれない。(妄想の確信度:100%から10%に変化)。自分でつっぱしっていた。まさかこんな病気になるとは思わなかったが、病気と分かって治療していける(病識が30%から100...

  •  -
  •  -

今クールのポプラの会(統合失調症の認知行動療法)が終了しました

No image

先日、今クールの「ポプラの会」が終了しました。終了時の満足度は、下の表の通りです。また、参加者の方たちから次のような感想を頂きました。ポプラの会 最終回満足度満足度人数(名)5(大変良い)34(良い)2332010≪感想≫ 今まで統合失調症の病識がなかったが、自分は本当に病気なのだとわかった(病識が20%から100%に変化) 絶対に薬は中断しない(薬の必要性の認識が50%から100%に変化) ポプラの会で学んだ幻聴や妄想の...

  •  -
  •  -

ポプラの会(統合失調症の認知行動療法)を紹介

当院では、毎週水曜日と金曜日の午後16時から、病棟内において、統合失調症で入院している方や、退院された方を対象として、認知行動療法「ポプラの会」を行っています。医師・看護師・薬剤師・心理士が担当し、8名程度の参加者で行われている会です。「ポプラの会」では、テキストを使用して病気やその対処法について理解し、また、同じ症状・悩みを抱えた者同士で、主に以下のテーマに沿って体験を発表し合っています。≪体験発表...

  •  -
  •  -

ポプラの会(統合失調症の認知行動療法)のご紹介

No image

当院では、毎週水曜日と金曜日の午後16時から、ストレスケア病棟内において、統合失調症で入院している方や、退院された方を対象として、認知行動療法「ポプラの会」を行っています。医師・看護師・薬剤師・心理士が担当し、8名程度の参加者で行われている会です。「ポプラの会」では、テキストを使用して幻聴・妄想体験を理解し、また、同じ症状・悩みを抱えた者同士で体験を発表し合うことで、安心して症状を認め、服薬などの再...

  •  -
  •  -

What's New