Archive: 2010年02月  1/1

デイケア病棟雪像作り

2月23日(火) 中庭にて各デイケア、各病棟対抗で雪像作りを行ないました。現役自衛隊員にお越しいただき、雪像の製作、それぞれの雪像への助言、援助をしていただきました。そのおかげで初体験者がほとんどでしたが、楽しみながらご覧のように立派な雪像を完成させ、みなさん大満足していました。完成作品への審査も行なわれ、1階デイケアには毎年札幌雪祭りで制作しているメンバーさんが多数おり、ダントツの優勝でした。好評...

  •  -
  •  -

日曜日恒例 小弓道療法

毎週日曜日の午前に小弓道療法を開催しています。(小弓道療法のページはこちら)札幌医大の弓道部の学生さんのご協力でご指導していただいています。当院からは作業療法士や病棟の看護師などが参加しています。2月21日は、各病棟から15名の参加がありました。通常はA2病棟デイルームで、3~5mの距離の的を使用するのですが、この日は体育館で10mの距離の的でおこないました。結構遠く感じます!写真を見てお分かりのよ...

  •  -
  •  -

院内学級、就学支援について

不登校の原因の一つに、学力不振があります。せっかく学校に通うことができるようになっても、「授業で言っていることがまったくわからない」、「テストで悪い点数ととってしまって恥ずかしい」などということが引き金となり、再び不登校になってしまう可能性もあります。不登校の児童・生徒さんはどうしても学習が遅れがちになりますし、そもそも知能の発達が未熟であることも少なくありません。当院ではそのような児童・生徒さん...

  •  -
  •  -

第200回しらかば断酒会

本日、A2デイルームにて、第200回しらかば断酒会記念例会をおこないました。入院者、デイケアメンバー、しらかば会会員など、そのご家族などたくさんの方にご参加いただけました。太田秀造院長の挨拶、体験発表があり、閉会の際には参加者全員で連鎖握手をしました。...

  •  -
  •  -

2F病棟でバイキング

本日2F病棟で、入院者さんのお食事をランチバイキング形式にする取り組みを行いました。入院者さん、職員ともども美味しくいただくことが出来たと思います。今後も患者さんに楽しんでいただけるような試みを継続していきたいと考えております。サラダ、主食、デザートなど幅広く料理が並んでいます。...

  •  -
  •  -

新人内観研修終了

医療法人耕仁会の新入職員研修の一環に、過去20年以上前から“内観”を取り入れております。当院では内観療法を外来・入院者に実施しています。医学に携わる全職員が内観療法を自分自身で体験している必要があります。今回新人職員6名の内観研修が終了いたしました。上は研修終了時の写真です。大変お疲れ様でした。この内観研修で得た気付きを生かして、業務に携わっていただきたいと思います。...

  •  -
  •  -

What's New