Archive: 2010年10月  1/2

稚内断酒会発足35周年例会に参加して

【文章 1階デイケア課 指導員 西井和彦】平成22年10月24日(日)、稚内市保健福祉センターで稚内断酒会発足35周年があり、当院太田耕平名誉院長をはじめとする、17名の参加で記念例会が開催されました。現会員4名が札幌太田病院の退院者です。私は札幌管内の例会にしか参加したことがなく、今回日本最北の稚内の記念例会に参加出来るとは思いもしませんでした。しかも、私の入院時主治医であった、太田耕平名誉院長が...

  •  -
  •  -

アマリリスの会のご案内

アマリリスの会(摂食障害の女性の会)のご案内です。下の画像をクリックすると、大きく表示されます。当院の2階デイケアにて、アマリリスの会(摂食障害の女性の会)を行っております。アマリリスの会は、主に摂食障害の方向けの女性のグループです。同じような悩みを抱えた女性の集りで、自分の体験談を話したり聞いたりして、問題を解決し、回復を目指しています。会のメンバーには、『一度食べたら止まらない』『たくさん食べ...

  •  -
  •  -

熊岡先生が北海道社会貢献賞を受賞

老人保健施設セージュ山の手施設長の熊岡構市先生が、永年にわたり老人保健施設で勤務されご尽力なさった功績が認められ、9月17日に北海道知事から「北海道社会貢献賞」を受賞されました。10月13日(水)午後1時から札幌太田病院内で伝達表彰式が行われ、太田耕平理事長からお祝いの言葉があり、熊岡先生から喜びのご挨拶をいただきました。上写真:表彰状上写真:太田耕平理事長より表彰状授与上写真:熊岡先生よりご挨拶...

  •  -
  •  -

石狩浜―釣りレク-

平成22年10月22日、当院1Fデイケアで「釣りレク」が開催されました。場所は石狩浜、メンバー13名の参加があり、スタッフ3名が同行しました。好天の下、メンバ-は弁当を食べるとき以外はずっと海に向かい、釣りに熱中していました。糸を投げても波に戻されたり、糸が絡まったりしている人もいましたが、一生懸命釣りを楽しんでいたようです。みんなデイケアにいる時よりもイキイキしていました。釣果は、鰈12枚です。デイケアに戻...

  •  -
  •  -

円山動物園レク

平成22年10月6日、13日両日、各病棟の患者さんと円山動物園に行って来ました。10月6日は、1階・3階・介護病棟の入院者さん11名が参加され、10月13日は、ストレスケア病棟・2階病棟の患者さんと、そのご家族合わせて8名が参加されました。天候にも恵まれ、たくさんの動物を見れて皆さん大喜びでした。特にレッサーパンダの双子の赤ちゃん、オランウータンの赤ちゃんはとてもかわいらしく大人気で、人だかりができていました。上...

  •  -
  •  -

院内学級学習コーナーを増設

上写真:院内学級 学習新コーナーで学習指導を受けています。平成22年10月20日、当院ストレスケア病棟の院内学習コーナーを新しく増設し、素敵な空間が誕生しました。院内学級は、小・中・高校生などの、不登校を主とした方を対象に集まっています。最近は、院内学級で学習指導を受ける方が増え、従来の学習コーナーではやや不自由な点もありました。今回早速、新しい椅子や机で勉強をした子供たちからは、「広くていい」「机が新...

  •  -
  •  -

旭川医科大学の学生さんが当院見学

【上写真:道内の断酒会分布図(断酒会資料室にて)】平成22年10月14日、旭川医科大学4年生の学生さん10名が、当院見学のため来院されました。午前中は当院をはじめ、老人保健施設セージュ山の手や山の手ワークステーションなど、当法人各施設の見学と、小弓道療法やアイスモナカ療法などの体験をして頂きました。【下写真:アイスモナカ療法と診断】【下写真:小弓道体験】【下写真:サンドバッグ療法】午後は内観療法や箱庭療法...

  •  -
  •  -

iPadで脳トレ!

デイケアメンバーによるパソコン・ボランティアの地域貢献活動のご報告です。現在、パソコンボランティアはiPadとWiiを使ったイベント活動をおこなっています。その記念すべき第一回のイベントがおこなわれました。---------日時:平成22年10月16日土曜日 13:30~16:30場所:札幌市西老人福祉センター(札幌市西区の地下鉄琴似駅のウラ通り)イベント:いきいき元気健康まつり共同主催:札幌市西区介護予防センター山の手...

  •  -
  •  -

第9回日本ピア・サポート学会で発表

平成22年10月9日~11日、山形市、山形大学(小白川キャンパス)にて、『第9回日本ピア・サポート学会』が行われました。全国から100名強の会員が集まり、当院からは、2階デイケア課の大熊、法人総務部の堀川、内観療法課の軒名の3名参加させていただきました。中でも、堀川と軒名は、発表もさせていただきました。堀川ゆかり、工藤真美、軒名桃子、小林順子、大熊扶美子、根本忠典、太田耕平「 ピア・サポートプログラムに『かる...

  •  -
  •  -

第10回日本音楽療法学会学術大会

平成22年9月24日(金)~26日(日)の3日間、第10回 日本音楽療法学会学術大会が、神戸国際会議場・神戸ポートピアホテルにて開催され、当院音楽療法課スタッフ4名(神田、佐藤、市川、藤田)が参加しました。今大会のテーマは、「いのちに寄り添い、こころをつなぐ~音楽療法の原点と課題~」。土日の講習会を含め、3日間の参加者は約8100名(延べ人数)でした。学術大会では、学会員による約140の研究発表や、欧州各国から4名の専門家...

  •  -
  •  -

What's New