Archive: 2011年01月  1/2

3Fデイケア餅つき大会

↑1月21日(金)、3階デイケア恒例のもちつき大会を行いました。 普段はおとなしいメンバーもこの時ばかりは力いっぱい杵を振り下ろしていて、 ストレス発散にもなったかもしれません。 (翌日筋肉痛になった方もいたようですが…)↑午前中はもちつき、運搬、配膳など各係に分かれて説明を受けてから準備をし、 次々と運ばれてくるもち米を長年使い込まれた石臼と杵で力強くつきました。↑準備は大忙しです。↑つきあがったもちは...

  •  -
  •  -

2階デイケア新春餅つき大会と小弓道大会

↑平成23年1月20日(木)当院3階体育館にて餅つき大会が行われました。↑調理作業を皆で協力して行ない、程よい空腹感でつき立てのお餅を 大変美味しくいただきました。↑午後からは同じ場所で小弓道大会が行われ、技術を競い合いました。↑デイケア内では百人一首も行われそれぞれ楽しんでいました。...

  •  -
  •  -

みつば会のお知らせ

No image

平成23年1月28日(金)、みつば会(アルコール問題を抱える家族の会)が行われます。詳しくは、こちらの案内をご覧ください。みつば会とは、アルコール問題をもつ人の家族の会です。身近な人のアルコール問題を抱えている・解決したい方など、どなたでもご参加できます。夫がアルコール症である妻のつどい子がアルコール症である母・父親のつどい妻がアルコール症である夫のつどい親がアルコール症である子のつどいなど、テーブル...

  •  -
  •  -

平成22年度札幌市思春期精神保健ネットワーク会議で発表

No image

平成23年1月21日(金)、札幌市WEST19にて、平成22年度札幌市思春期精神保健ネットワーク会議が行われ、根本忠典内観療法課長が、平成21年度の活動報告を行ないました。 平成21年度の思春期精神保健活動報告と自傷行為についてテーマにし、思春期に関わる行政・教育・保健・福祉・医療などの機関18施設の代表者約30名が集まりました。 根本内観療法課長の発表は下記のタイトルをクリックしてご覧下さい。 自傷行為について 各機関...

  •  -
  •  -

新入職員内観研修終了

医療法人耕仁会の新入職員研修の一環に、過去20年以上前から“内観”を取り入れております。当院では内観療法を外来・入院者に実施しています。医学に携わる全職員が内観療法を自分自身で体験している必要があります。今回新人職員3名の内観研修が終了いたしました。上は研修終了時の写真です。大変お疲れ様でした。この内観研修で得た気付きを生かして、業務に携わっていただきたいと思います。...

  •  -
  •  -

第35回北海道児童青年精神保健学会

No image

平成23年2月20日(日)、北海道札幌市の北海道大学学術交流会館にて、第35回北海道児童青年精神保健学会が行われます。当院より、下記の2題発表させていただく予定となっております。当日の発表もぜひご参加ください。「当院における不登校への登校支援~家族、学校との連携について~」○濱野宏亮、大川直樹、眞継真輔、奥村弓恵、小田島早苗、太田耕平「『不登校、家庭内暴力など思春期症の予防と治療』の啓発を目的とした地域実践...

  •  -
  •  -

機関紙まごころ73号

まごころは、医療法人耕仁会が年4回発行している機関紙です。今回第73号が発行されました。こちらをクリック(PDF形式)してご覧ください。機関紙まごころ73号(PDF形式、5MB)...

  •  -
  •  -

新春茶話会

↑平成23年1月2日(日)、当院3階認知症治療病棟デイルームにて、新春茶話会を 行いました。 参加者は当病棟の患者さま12名とスタッフ2名です。 全員で「明けましておめでとうございます」と挨拶後、新年を迎えられたことに 感謝し、和やかな楽しいひとときを過ごしました。...

  •  -
  •  -

新春かるた大会

No image

↑平成22年1月5日、午前10時から、札幌太田病院ストレスケア病棟・2F  病棟合同の「新春かるた大会」が、2F病棟デイルームにて行われました。↑百人一首、犬棒かるた、当院オリジナルの歌かるたの3グループに分かれ  てゲームを行いました。   それぞれ熱戦が繰り広げられています。↑作業療法課が用意した大鳥居とお琴のBGMで、お正月気分が高まり、  皆さん笑顔になっています。...

  •  -
  •  -

iPad教室開催

↑お正月(1月2日 日曜日)にiPad教室を病棟で開催しました。 午前10:00からは1F病棟で実施して、13名の方が、午後2:30からは2F病棟で実施し、17名の方が参加してくださいました。みなさん使いこなすレベルに差こそありましたが、それぞれが思い思いにiPadを楽しんでいただけました。 パソコンボランティア講師の方は3名参加してくださり、患者様個別にiPadを丁寧に教えていただきました。お正月から本当にあり...

  •  -
  •  -

What's New