Archive: 2013年12月  1/1

しらかば望年会に参加して

平成25年12月6日(金曜日)の18時~20時の間で、札幌太田病院にてしらかば望年会が開催されました。↑ 太田健介院長挨拶たくさんの断酒会メンバーによって1ヶ月以上も前から準備し開催されました。メンバーや関係者など112名の参加が有り、たくさんの料理やお弁当などが用意され盛大に行われました。太田耕平理事長や太田健介院長も参加し、参加者と談笑されたりゲーム大会にも参加されるなど笑顔と笑いがたえない本当に楽しい会で...

  •  -
  •  -

あおぞら家族会 後期プログラム

あおぞら家族会は「不登校・ひきこもり・摂食障害の親の会」です。2013年度(後期)のプログラムを掲載します。平成25年12月は、20日(金)13:30~15:00まで、札幌太田病院1階家族会室で開催予定です。詳細は、こちら(PDF形式)をご覧ください。↑クリックすると、拡大します。毎月、第1、第3金曜の13時30分~15時まで開催(祝日は休み)しています。不登校・ひきこもり・摂食障害などの患者さんの親御さんなら、どなたで...

  •  -
  •  -

第2回 日本精神科医学会学術大会に参加して

平成25年11月14日、15日の2日間、埼玉県大宮市ソニックシティーにおいて、「精神科医療の新たな展開」というテーマで、第2回日本精神科医学会学術大会が開催されました。医療関係者、学生、一般の方など、全国から1300名以上が参加されていました。当院からは、時岡かおり心理士が、「遊び療法・内観療法により再登校に至った広汎性発達障害児の一例」の題でポスター発表しました。約35名の方が聞かれ、「子どもでも内観は出来るの...

  •  -
  •  -

新入職員内観研修が終わりました

医療法人耕仁会の新入職員研修の一環に、過去20年以上前から“内観”を取り入れております。当院では内観療法を外来・入院者に実施しています。医療・看護・介護・福祉に携わる全職員が内観療法を自分自身で体験している必要があります。平成25年11月29日、当院付属内観センターにて、新人職員5名の内観研修が終了いたしました。上は研修終了時の写真です。大変お疲れ様でした。この内観研修で得た気付きを生かして頂きたいと思いま...

  •  -
  •  -

What's New