白熱!テーブルホッケー!

  31, 2021 11:23
リワーク地域連携室棟で、テーブルホッケーを行っています。
テーブル上でプレーするため、車椅子の方も若い方も幅広い患者様に参加して頂いています。
ボールを打つスティックは作業療法士の手作りで、大きさや重さ、持ち手の太さを選ぶことが出来ます。
駆け引きや、時に相手に譲ったり、ダブルスペア間での連携など白熱したプレーに「おー!」「早い!」などの歓声があがることも。
「今日は眠いから」と言っていた方も、いつの間にか前傾姿勢。眠気が飛んで、プレーの後には爽快な表情に。
今後も、皆さまに楽しんで頂けるプログラムを考えていきたいと思います。

写真

What's New