池上学院グローバルアカデミー専門学校のシンポジウムで発表

  13, 2010 14:39
平成22年12月5日(日)、池上学園高等学校で、「発達障害や不登校・引きこもりに悩む若者の明るい未来を創造する」をテーマに、池上学院グローバルアカデミー専門学校 社会生活学科特別シンポジウムが開催されました。
会場には、一般の方、教育関係者など約100人が参加されました。
パネリストとして、厚生労働省北海道厚生局長の藤木則夫氏、日本理化学工業株式会社工場長の西川一仁氏、当院からは太田耕平理事長、根本忠典(内観療法課長)が発表させていただきました。
このような機会を通し、これからは家庭、学校、保健医療の他、行政、職場などとの連携も深めていきたいと考えます。
2010120501.gif
上写真:会場の様子

What's New