第34回 日本内観学会に参加して

  03, 2011 09:36
平成23年6月24日(金)~26日(日)の3日間、埼玉県の文教大学越谷キャンパスで、第34回日本内観学会が開催されました。当院からは、澤田看護師(ストレスケア病棟)の「病棟内内観療法における看護の協力」、伊藤心理士(内観療法課)の「当院のアルコール依存症の断酒率~病棟内内観療法を含む入院治療を修了した100名の縦断調査~」2題の演題発表を行いました。
会場には、医療機関、内観研修所関係者、教育機関、学生など80名前後が参加し、活発な意見交換が行われました。参加した印象としては、小・中・高校での内観の取り組みの実践報告が多く、内観療法の効果が教育分野で評価されているように感じました。
今後、当院の3施設を活用した模擬内観を実施する際には、一般の方が気軽に内観体験できる場を提供していきたいと思います。
お気軽にお問い合わせください。      TEL 011-644-5111(内観療法課 伊藤)

naikan.jpg
↑発表した、伊藤心理士と澤田看護師
naikan2.jpg
↑会場の様子(文教大学越谷キャンパス)

What's New