1階病棟「札幌中心街散策ツアー」

  24, 2011 15:50
平成23年7月7日(木)、朝から晴天となり「札幌中心街散策ツアー」と題して、1階棟メンバー5名、職員2名でワゴン車に乗り、札幌中心街へ散策に行きました。

   (大通公園西1丁目)
名称未設定 4のコピー


   (大通公園西3丁目)
名称未設定 1のコピー
↑札幌中心街は、十数年振りの方も居て少し緊張した表情でしたが、すぐに馴れ、
 だんだんと笑顔になりました。大通公園の散策は、日差しが厳しくとても暑かったので、
 噴水から飛んでくる水しぶきがとても心地良く涼しく感じました。

    (地下歩道の散策)
名称未設定 2のコピー
↑今年開通した地下歩道を歩き、お弁当を買うためJR札幌駅近辺のデパートに
 向かいました。
    (日本心身医療研究所での昼食)
名称未設定 3のコピー
 個々に選んだお弁当を持ち、地下歩道1番出口7階(中央区北3西3)にある
  「日本心身医療研究所(耕仁会)」で、大きな窓から見える道庁の赤レンガを
 眺めながら昼食をとりました。
 地下歩道では、歩行者の歩く速さに驚いていましたが途中から特産物の
 お店が並んでおり、買い物や試食をして楽しみました。
 帰院してから「外出用の靴が欲しい」「おしゃれな服が欲しい」などの声があり、
 札幌中心街で社会の様子や身だしなみを意識するようになっていました。
 このような意識を高められるよう今後も札幌中心街へ外出し、退院後の生活が
 「社会性を身につける」「整容、服装、身だしなみに気をつける」「行動範囲を拡大する」
 と具体的に考えられるようつなげていきたいと思います。
                             運動療法士 内田 多映

What's New