第3回NAN(名無し酒無し)の会

  24, 2011 19:45
平成23年7月24日(日)、日本心身医療研究会では、第3回NANの会を開催しました。
プログラムは、①旭川医科大学の杉岡医師の講演 ②小弓道体験 ③酒害相談受付の3部構成です。一般の方の参加やデイケアメンバー、各棟入院者を含め20名以上の参加者がありました。杉岡先生の講演では「内観療法は認知療法であり、認知修正がされると、スピリチュアルな変化がある」ことやアメリカの病院におけるチャプレ(牧師)の活躍など詳しく聞かせて頂きました。
参加者からは「とても貴重な体験をさせてもらいました。」「話しを聞かせていただき、日々の生活をどう過ごすか、大切なことは何かを考えたいと改めて感じました。」などの感想がありました。
3-4.jpg
↑旭川医科大学 杉岡良彦医師
3-3.jpg
↑スピリチュアリティについての講義
3-1.jpg
↑講義の質疑・応答の場面
3-2.jpg
↑小弓道体験コーナー

What's New