北海道内観療法懇話会・日本臨床内観療法研究会のお知らせ

  31, 2012 17:18
2012naikan.jpg
↑クリックすると大きく詳細プログラムが表示されます。

平成24年度8月4日(土)14時~17時まで、
日本心身医療研究会(札幌大同生命ビル7階)にて、
親子の市民講座『第27回北海道内観療法懇話会・第8回日本臨床内観療法研究会』を行います。
フォーラムのプログラムはこちら(PDF形式)です。

いじめ、不登校、ひきこもり、うつ、アルコール・薬物依存症、自傷行為、摂食障害などの予防・早期発見・支援・対応についての市民フォーラムです。
気分の落ち込み、人間関係、いじめなどでお悩みのご本人、そのご家族、医療関係者、学生の方など、どなたでもお気軽にご参加いただけます。

会長講演「なぜ回想(内観)療法は有効か」(講師:太田耕平氏 札幌太田病院名誉院長)の他, 内観法、内観療法を体験された方の発表5題、職員による研究発表2題、四半的弓道体験などを予定しております。

なお、当日は、医師、看護師、心理士などの専門家による、無料の相談コーナーがあります。お気軽にご利用下さい。
お申込み方法などの詳細は、フォーラムのプログラムをご覧ください

お問い合わせ
なにかご不明な点がございましたら、内観療法課までお気軽にお問い合わせください。
電話 011-644-5111(代) 内観療法課(根本・篠田)
ファックス 011-644-1001
メールアドレス info@sapporo-ohta.or.jp

関連リンク
北海道内観療法懇話会・臨床内観療法研究会
北海道いじめ・暴力・ひきこもり治療研究会
平成24年度 思春期の心の講演会、相談会のリーフレット

What's New