第7回北海道アルコール・薬物依存予防、早期発見、解決市民フォーラム

  28, 2012 11:07
al.jpg

平成24年11月3日(土)に、札幌市教育文化会館1階小ホールにて、
第7回北海道アルコール・薬物依存予防、早期発見、解決市民フォーラムを行います。

フォーラムのプログラムは、こちらのリーフレット(PDF形式)をご覧下さい。

特別講演は、
小菅正夫氏(北海道大学客員教授・前旭山動物園長)
 「ヒトとどうぶつの心~アニマル療法について考える~」
新山雅美氏(小型犬介在療法研究所長)
 「愛すべき犬の能力」
原井宏明氏(医療法人和楽会 なごやメンタルクリニック院長)
 「アルコール依存症の治療のエビデンスと動機づけ面接」

その他、アルコール依存症・摂食障害などからの回復体験発表3題や、職員による研究発表3題を予定しています。
また、当日はアルコール問題などの無料相談コーナーや、小弓道・ミニダーツ・ゴム銃射撃・吹き矢療法の体験コーナーもございます。

お酒や薬物などの問題で悩んでいる方、そのご家族、医療関係者、学生の方など、どなたでもお気軽にご参加できます。
なにかご不明な点がございましたら、当院の内観療法課(根本・軒名)までお気軽にお問い合わせください。

北海道アルコール症・予防・早期発見・解決市民フォーラムのホームページもあわせてご覧下さい。

お問い合わせ
電話 011-644-5111(代) 担当:内観療法課(根本・軒名)
ファックス 011-644-1001
メールアドレス info@sapporo-ohta.or.jp

What's New