琴似中学校 医療体験学習会

  20, 2012 16:58
平成24年11月7日(水)、札幌市立琴似中学校から、2年生15名が医療体験学習会に
いらっしゃいました。午前中は遊戯療法の体験として小弓道・ダーツ・吹き矢・
ゴム銃射撃療法、また、フォークダンス療法の体験を行いました。
一発一発集中して狙い、的の中心を射た時は歓声が挙がりました。
その後院内の各部署を見学し、様々な職種について学びました。
1_20121120170011.jpg
↑フォークダンス

2_20121120170010.jpg
↑ゴム銃射撃

午後は内観療法についてビデオ学習を行い、その後心理検査としてエゴグラム・
箱庭療法の体験を行ないました。それぞれ仲間と協力しながら作成し、
個性あふれる作品となりました。
3_20121120170009.jpg
↑箱庭療法

生徒さんからは、
「精神科というと暗いイメージがあったけれど、ヨガや調理など行っている姿を見て
 前向きに生活しているんだと感じた」
「実際に小弓道療法を体験してみて、難しかったけど興味が湧きました」
などの感想をいただきました。
今回の体験が、皆さんの将来の進路選択などで活かされることを願っております。
4_20121120170009.jpg
↑全員で記念写真!

What's New