絵画療法について

  27, 2012 10:12
絵画療法  毎週火曜日  10:30~11:30
場所    3階作業療法棟(ケア室A)
参加対象者  1階病棟、2階病棟、ストレスケア病棟、3階病棟入院者、
       1階デイケア
毎週7名~10名が参加し、自画像を描いたり、果物、花、野菜、籐のかごなど身近のものをモチーフとしてデッサン、色鉛筆、水彩、など自由に描いています。
参加者からは「難しいけれど、楽しかった!心が和んだ!又参加したい!」との感想があります。
20121127095906_00001.jpg

自画像を描き、内観療法を受ける前と受けた後を描いてどのように変わったか内観の感想を交えながら1ヶ月後の自分、半年後の未来の自分も考えています。
どんな自分に気づいたかを話しています。
お互いにアドバイスを掛け合い「すごいなー!うまいなー!このタッチはもう、プロだなー、画家さん誕生だなー!」などとても楽しい会話や笑い声が飛び交っています。
みなさん!是非参加してみませんか!

記  事:2階病棟 鈴木万記 
写真撮影:作業療法課 菊池俊一

What's New