第2回 日本精神科医学会学術大会に参加して

  05, 2013 16:15
平成25年11月14日、15日の2日間、埼玉県大宮市ソニックシティーにおいて、「精神科医療の新たな展開」というテーマで、第2回日本精神科医学会学術大会が開催されました。
医療関係者、学生、一般の方など、全国から1300名以上が参加されていました。

当院からは、時岡かおり心理士が、「遊び療法・内観療法により再登校に至った広汎性発達障害児の一例」の題でポスター発表しました。約35名の方が聞かれ、「子どもでも内観は出来るのですか?」等の質問があり、座長から、「遊び療法は大人でも有効と思われます。是非、皆さんの所でも取り入れてはいかがでしょうか」といった言葉を頂きました。

2013111401.jpg
↑開会式                   ↑ポスター発表

ポスター発表の一部を掲載します。すべてご覧になる場合は、こちらをご覧ください。画像をクリックしてもご覧いただけます。
2013111402.jpg

2013111403.jpg

What's New