病棟しらかば断酒会600回記念例会

  01, 2014 13:48
2014042201.jpg
この度「病棟しらかば断酒会」の断酒例会が600回を迎えました。
第1回は、平成20年1月25日に発会式を行い、終了後に断酒例会を行いました。
その後、毎週火曜日と金曜日に断酒例会を行い、平成26年4月22日に記念すべき600回の断酒例会を迎え参加者は延べ8,200人となり、入院者の酒害体験を振り返り、発表の場として成果を上げて来ました。

 記念例会は、札幌山の手断酒会:石崎会長の司会進行で行われました。
参加者全員で“断酒の誓い”を唱和した後、太田耕平理事長、小田島総看護師長からのご挨拶を頂きました。
2014042202.jpg
↑左写真:病棟しらかば断酒会の森勲氏挨拶 右写真:小田島総看護師長挨拶


2014042204.jpg
↑退院者と入院者の体験発表がありました。

2014042205.jpg
↑みなさん熱心に体験談を聞いています。

2014042206.jpg
↑その後、太田健介院長による「アルコール依存症」を演題とした記念講演をプロジェクターを用いながら、解りやすく説明して頂きました。

2014042203.jpg
↑会場には、入院者とデイケア通所者が62名、病院職員16名の78名が参加されました。

2014042207.jpg
↑最後に参加者全員が手を繋ぎ合わせ「連鎖握手」で例会を締め括り、断酒継続を共に誓い合い、盛会に閉会いたしました。

病棟しらかば断酒会 森 勲

What's New