多飲水症者の会を開催しました

  12, 2014 14:39
平成26年7月30日午後15:00より、2階病棟デイルームで第1回 多飲水症者の会を
開催しました。
「喉が常にカラカラ」「喉が渇くのは薬のせい?」「どうして一日で体重が大幅に
変わるんだろう?」などの疑問を持つ方を対象に勉強会を始めました。
mizu.jpg
↑多飲症のテキストを読み、本日のテーマである「水を飲みすぎると自分の身体や
心にどんな影響をあたえるのか?」を皆さんで考えています。
 mizu2.jpg  
↑「水を飲みすぎると絵のような症状がでます」と実際に絵を見て、症状の確認を
してみました。参加された方の中には、絵のような、身体症状や心の症状が出たと
共感されていました。

「絵のような症状が現れる」このような症状が認められる方は、命に関わる危険信号が
身体に出始めた証拠です。改めて水による身体、心の害について、皆さんと勉強会を
定期的に開催していきたいと考えます。
文責 2階自活力回復棟 新妻由美

What's New