第30回北海道内観懇話会を開催しました

  17, 2014 16:49
平成26年11月1日(土曜日)の13時~15時、札幌市教育文化会館1階小ホールで第30回北海道内観懇話会を開催しました。
一般、ご家族、デイケア通所者、医療従事者など約200名のご参加を頂きました。

2014111701.jpg
太田耕平先生(札幌太田病院名誉院長)から「不登校から始まる家族で出来る
予防と治療」の公演がありました。内観療法の有効性について、実際に内観を体
験された患者様が描いた絵画を用いてお話をされました。

デイケア通所者6名による内観体験談の発表もあり、参加者からは「発表の内容に感情移入し、涙が出た」とのご感想もいただいております。

PB011102.jpg
↑3階デイケアで新たに始まったプログラム「リズムの会」の発表。音楽療法士の
藤田さんを中心に歌と踊りを披露しました。会場は大いに盛り上がりました。

PB011103.jpg
↑閉会の挨拶をされる斉藤一朗先生(札幌太田病院診療部長)

お忙しい中たくさんのご参加を頂き誠にありがとうございました。今後も有効な内観療法の普及、啓発、研究に努めて参ります。

What's New