院長が高校で飲酒・喫煙について講演しました

  25, 2015 15:21
平成27年3月17日(火)札幌北斗高等学校体育館で、太田健介院長が、飲酒・喫煙が未成年にもたらす害について講演させていただきました。
同校の生徒(第1学年生徒340名弱)並びに教職員が対象でした。

・アルコールとはどんなものか
・アルコールの害
・アルコール依存症とは何か
・飲酒運転について
・喫煙について
・ニコチン依存症
・危険ドラッグ、その危険性
 などについて説明しました。

What's New