ゴールデン・ウィーク プログラムのご紹介

  18, 2015 14:53
平成27年のゴールデン・ウィークは、入院者の方に少しでも楽しんでいただこうと、様々なプログラムを実施しました。
その一部を、写真を交えて紹介します。
まずはバスレクです。5月3日(日)には、リワーク地域連携棟の入院者15名が、旭山記念公園の散策に行きました。また、4日(月)には、ストレスケア病棟、自活力回復棟の入院者9名が、農試公園・五天山公園に行き、車窓から見える八重桜等を楽しみました。
2015051802.jpg

病棟内では、4日(月)の午前中に行った「ダーツ・吹き矢・ゴム銃の3種目スタンプラリー」が大好評でした。日頃のプログラムで慣れている方は、高得点を連発し、上位争いは高レベルで盛り上がりました。
2015051803.jpg

6日(水)の午後には、ピアサポーターの協力により「茶道の会」を行いました。お点前披露の後、茶菓子や抹茶を召し上がっていただき、ゆったりとした時間を楽しめたのではないかと思います。
2015051801.jpg

その他にも、様々なプログラムを行ったため、入院者の方も連休中、暇をもてあますことなく過ごせたのではないかと思います。多くの職員、ボランティアの皆様の協力により、安全に運営できたことをお礼申し上げます。

What's New