思春期プログラムにSSTが入りました

  21, 2016 16:12
SSTとはソーシャルスキル・トレーニングの訳で、子どもが楽しく小集団での取り組みに参加できること、社会的スキルのレベルを高め、実際の場での再適応をはかることを目的に、実施しています。
今回まで、コミュニケーションスキルとして、「あいさつ」「謝る」「お礼を言う」「会話を続ける」等のスキルに対してロールプレイを実施し、良いところを褒め、さらに良くするための手立てを皆で話し、再度練習しました。

2016102101.jpg

現在まで5回、2階内観室で実施しています。
1回の参加者は平均3~4人(中学生、高校生)。
心理士3名が交代でリーダーとコリーダー役を担当しています。
今まで参加者からは、「楽しかった。知りたいことが良くわかってよかった」「自分の困っていたことを皆で解決してスッキリできた」等の感想が述べられました。
2016102102.jpg

What's New