思春期の心の講演会、相談会を行います

  08, 2016 10:10
20150611第18回抄録集表紙(0525修正)

平成28年6月11日(土)13時から16時10分まで、札幌太田病院 2階講堂にて、『第18回 思春期の心の講演会相談会』、『第31回 北海道内観療法懇話会』、『第11回 日本臨床内観療法研究会』を行います。
いじめ不登校ひきこもり、自傷行為、摂食障害などの予防・早期発見・支援・対応についての市民フォーラムです。
いじめなどでお悩みのご本人、そのご家族、医療関係者、学生の方など、どなたでもお気軽にご参加いただけます。参加費無料ですのでお気軽にお越しください。詳しいプログラムはこちらです。

基調講演 杉岡良彦(札幌太田病院 医師)
「精神療法と人間的成長―森田療法・内観療法・ロゴセラピー」
 

その他、いじめ不登校ひきこもり、自傷行為、摂食障害、アルコール依存症などから回復された方の体験発表、家族の方の体験発表、看護師・精神保健福祉士・心理士・音楽療法士などによる実践報告・研究発表などを予定しております。

お問い合わせ先
なにかご不明な点がございましたら、札幌太田病院 内観療法課までお気軽にお問い合わせください。

電話 011−644−5111(代) 内観療法課(時岡・丹野)
ファックス 011−644−1001
メールアドレス info@sapporo-ohta.or.jp

いじめ 不登校 ひきこもり 札幌 相談会 講演会 予防 依存症 家庭内暴力 思春期

What's New