スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病棟内「絵手紙」プログラムのご紹介

  05, 2017 10:30
当院病棟内におきまして、平成29年7月より、作業療法「絵手紙」プログラムを実施しています。
不定期開催ながら多数のご参加を頂き、毎回個性的な作品が生み出されています。

20171205_1

使う道具は墨汁・小筆・水彩パレットといった身近な物で、用意するモチーフもまた身近な季節の青果です。
10月は12日(木)に2階ストレスケア病棟、26日に1階リワーク病棟にて、いずれも明るいデイルームの一角にテーブルを設け、参加者さまにお集まりいただきました。
この両日はハロウィンにちなんで“かぼちゃ”を用意しました。お馴染の野菜が鮮やかに色付けされ、心も言葉を添えることで見事な作品へと仕上がります。
最後に特製消しゴムはんこを捺すと完成! 所要時間は平均25~30分程度です。

20171205_2

デッサンや写生とは一味違い、その時見たまま感じたままを即興で描くのが絵手紙の醍醐味です。
今後も患者さまに世界で一枚の作品を描く楽しさを提供していけましたら幸いです。
実施のご案内の際にはぜひ一度参加をご検討くださいませ。

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。