ストレスケア病棟内「レジリエンスの会」のご紹介

  08, 2018 16:17
 毎火曜午後4時より病棟デールームで開催されている「レジリエンスの会」が第224回を迎えましたので、その様子をご紹介いたします。「レジリエンス」とは耳慣れない言葉ですが、参加者には「回復力」と捕えていただけるように説明しています。
 会では毎回テーマに沿って考え、自らの言葉で語ります。一名の方にリーダーを担ってもらい、スタッフが見守る中参加者ご自身で進行していきます。この日のテーマは「今後の目標と、目標達成のための具体的な行動」でした。参加者は男女合わせて11名でした。なおアルコール依存症、気分障害、統合失調症などどんな患者様も参加していただけます。
 テーマについて「退院が目標。そのためには前回よりも服薬を気をつける」、「退院した先は断酒を目指す。妻や家族にはもっと優しい言葉をかけるようにしたい」など、具体的な発言が多く聞かれ、お互いの発言を聞きながら首肯する場面も多くありました。

無題

 限られた時間の中であっても、自分にとっての「回復」とは何か? ということを熱心に語る参加者のお話を聞いていると、スタッフも一緒に考えさせられることもしばしばです。今後も良いテーマを模索し「レジリエンス」「回復力」について患者様に考えていただく機会を提供してまいります。

無題1

What's New