ギャンブル依存症者によるグループミーティングをしています

  25, 2018 13:40
今、外来では、体験者によるグループミーティングが土曜日に開かれていますので、皆様の声を御紹介します。
<A氏>
依存症患者が主催とする、「いいっぱなし、聞きっぱなし」が原則の会です。ミーティングの中で自分の正直な話しをしたり、仲間の正直な話しを聞くことによって、自分の気づきを得ることを目的としています。
<B氏>
他の人の話しを聞ける場ですし、自分の話を言う場にもなっています。自分と同じように依存症の治療をしている人にも会えるのが励みになります。
<C氏>
 少人数で話すので、話しやすいです。また、同じメンバーが参加することで、考えながら話せるのが良かったし、「なるほど」という感じがします。

無題

※参加ご希望の方は、心理士までご連絡ください。 次回の開催予定日をお知らせします。
(担当心理士:丹野・國井・時岡)

What's New