第4回学会主催内観研修、第42回日本内観学会大会に参加してきました

  06, 2019 14:49
 7月12日(金)~14日(日)長崎大学医学部良順会館で開催された、第4回学会主催内観研修、第42回日本内観学会大会に参加してきました。
 内観研修会では、「内観法の基礎と実習」というテーマで学会認定内観面接士による講義があり「過去は変えられないが、過去の受け止め方は変えられる。そうすると未来が変わる。内観法では、自分で気付いていくにしたがい、‘憎しみや恨み’に囚われている部分を‘許すこと’が可能となり楽になる」という言葉が印象に残りました。
 その後、南阿蘇内観研修所所長の面接に陪席し、ミニ内観を行いました。
 学会演題発表の中では忙しい方への「Eメール内観」やスクールカウンセラーの方が『3つの質問』として教育現場で内観を実践し、問題行動や不登校が減少しているとお話しされたこと、ドイツ、オーストリア、アメリカ、スリランカの方が大会のために来日し、国際シンポジウムが行われるなど、時代に合わせて内観も現代化、国際化されている様子がわかりました。
学んで来たことは内観を通し、多くの患者様へ還元させて頂きたいと思います。

IMG_0711.jpg

医療法人耕仁会 札幌太田病院 内観療法課

What's New