『新入職員研究発表会』と『脱依存フォーラム』が開催されました

  03, 2019 14:02
 2019年10月26日(土)、札幌市教育文化会館4階講堂にて、『新入職員研究発表会』と『第12回北海道アルコール・薬物依存予防、早期発見、解決市民フォーラム主催 脱依存症フォーラム』が開催されました。一般の方、当院退院者、職員など、148名のご参加を頂きました。たくさんのご参加、ありがとうございました。

 新入職員研究発表会では、新入職員31名による発表が行われました。それぞれ専門性を活かした発表で、活発に質疑応答がなされ、充実した会となりました。
 脱依存フォーラムの中では職員による研究発表の他、アルコール依存やギャンブル依存、処方薬依存からの回復体験や、ご家族の体験発表が行われました。会場からは、「当事者の生の声を聴く事ができ、大変勉強になった」「様々な回復体験を聞くことができる貴重な機会だった」「依存症の種類が多様であることが分かった」「治療法を知れてよかった」「来年も開催してほしい」等のご感想を頂きました。

ブログ用

 当日会場にてお配りした抄録集は、札幌太田病院内各所のパンフレットコーナーにもご用意しております。ご来院の際は是非お手に取り下さい。
 尚、次回開催は2020年10月17日(土)を予定しております。思春期の心の講演会、相談会や、内観療法懇話会のホームページも合わせてご覧ください。
札幌太田病院 心理・内観療法課 國井陽介

What's New