「2年目看護師が陥る状況」「中途採用看護師をサポートする組織づくり」

  01, 2020 10:11
2020年3月25日今年度最後の札幌太田病院 看護部研修会を開催しました。当院、総合診療医 神廣憲記医師より、2つの記事を課題として参観者と輪読。その後、看護教育や教育体制に対して意見交換を行いました。
研修終了後に書いた参加レポートには、新人研修1年目の看護師からは「学校で学んだことは無駄ではないが現場に出ると教科書通りにはならない。」「フィードバックする機会がなく振り返りが不足しているので自己学習のほかにも振り返りを大切にしたい」と感想がありました。

ブログ

また,経年者看護師であり入職して1~2年目の看護師からは「入職して人間関係や仕事になじむまで大変だと思っていましたが、先輩たちに支えられ、サポートしてくださるこのようなプログラムがあって大変よい」という意見もありました。
今年度の研修は最後になりましたが次年度からも教育委員会で皆さんの意見を取り入れた研修会を開催していきたいと考えています。

What's New